2007年6月12日火曜日

ラブラドールティー

その名の通り、先住民たちの間では長年お茶として飲まれてきました。効果は様々で下痢、頭痛、腹痛、風邪に効くといわれいます。ビタミンCが含まれるとか。葉を数枚、お湯に入れてお茶を作ります。大量に葉を使うと逆効果になるそうなので要注意。日本ではイソツツジで知られます。キャンプ中に覚えておくと便利です。

2 件のコメント:

みかん さんのコメント...

夏のユーコンを訪れたのは数少く、いつも遠くの壮大な景色と木々の芽吹きの早さばかり眺めていました。もし夏にユーコンへ行ったら、お茶好きの友達に作って驚かせてみようかな。悪い方に作用して驚かれたりして(^-^; ユーコンの人々にとってこれがお茶になるのは常識ですか?

松宮 明美 さんのコメント...

みかんさん。日常生活では殆ど飲むことはありません。みかんさんと小嶋さんから頂いた日本茶ばかり飲んでいます。友人がカヌーツアー中にお腹を壊してこのお茶を飲んだら効き目があったそうです。