2008年4月2日水曜日

インオンザレークの住人たち

新米のストライカー(雌)です。オーナーのカーソンさんのジャーマンシェパードでまだ6ヶ月だというのに、もう我が家のサチとほぼ同じ大きさです。この種は警察犬として有名でなんだか怖いイメージですが、ペット犬としてイギリスやアメリカで大変人気があります。カーソンさんのジャーマンシェパードはこれが3代目ですが、皆おとなしく人なつっこい犬たちでした。それもそのはず、子犬の頃からカーソンさんがしっかりしつけています。
こちらはディーゼル(雄)。種類はカレリアンベアドッグといいます。日本語に直すと熊犬。その言われは何でも熊が出ると、ご主人を守るため熊の周りを走り回るそうです。熊が犬に集中している間にご主人が逃げる事が出来るという訳です。そしてご主人が安全な距離まではなれると、走る円を大きくしていき自分が逃げるそうです。なるほど、すごい犬もいる物ですね。4歳になります。
グレーの方がデクスター(雄)1歳半、白い方が(雌)6ヶ月、アースラです。マペットといって、レース犬でおなじみのグレーハウンドの種類の小型犬です。これはカーソンさんのルームメートのトニーさんの犬です。
なんと人懐っこいワサビ(雄)です。従業員のジョニーさんの犬で通常はジョニーさんが住んでいるコテージにいます。ハスキーとブラックラブラドールの混血で大型犬。今年3歳になります。
そして最後は20歳になるクライド(雄)。いつもカウチの上で寝ています。座るときには要注意。

0 件のコメント: