2013年9月16日月曜日

秋の収穫

 ユーコンは秋で収穫の時期です。北地なので作物が育たないという印象がありますが、夏は日が長いため作物もよく育ちます。ただ、気温の変化が大きいのでグリーンハウスがあると収穫の時期も少し長くなります。しかし、今年はユーコンはお天気が良く、豊作でした。
 人参はバナナの倍の大きさ。もっと大きいかな?ビーツも市販の物と比べると倍以上の大きさでした。我が家では肥料は全く使わず、野菜の残り物、鶏や馬の糞等で堆肥を作っています。

 これは自然に生えているローズヒップをお散歩しながら集めてきました。乾燥してお茶等に入れて使います。
トマトは敏感なのでグリーンハウスが必要ですが,屋外に置いたままで、ここまで赤くなったのはユーコンのお天気がよかった証明です。この他にも、ベリー各種、お野菜各種収穫できました。

2013年9月15日日曜日

Chinese Moon Festival

ユーコン中国人会ができてから、約1年が経つそうでメンバーは300人。日本人会の56人に比べるとすごい人数ですが、それでもフィリピン人会よりも会員は少ないとか。第2番目の行事、として9月14日にマウントマッキンターヤーセンターで月祭りが行われました。中国の暦では19日だそうですが、週末を選んで14日に開催したそうです。

まずは、ノーザンライツスクールオブダンスとのコラボで子供達がダンスを披露。
続いてはチェロでムーンリバー等の月に関する音楽を2作演奏

最後にダイ シューさんによる月餅の作り方、デモンストレーション。
ダイ シューさんがこのお祭りのために前日焼いてくれた月餅を皆さんに分けてくれました。とてもおいしかったです。



今週のイベント

9月18日にユーコンアートセンターで地元のシンガー、デーブ ハドックさんが新しいCDリリースでコンサートを行います。ユーコンにいる方、是非お勧めします。


2013年9月14日土曜日

ヘインズジャンクション観光案内所

暫くブログから離れていました。お問い合わせを頂いた皆さん音沙汰なく申し訳なかったです。

さて、今回はヘインズジャンクションに新しくできた観光案内所を紹介させて頂きます。
ホワイトホースからヘインズジャンクションに入ると左側に新しい大きな建物があります。道路脇にはインフォーメーションセンターという標識は無いので要注意。

この建物にはユーコン政府、カナダ国立公園、先住民の3つの団体が入っています。これはユーコン政府の部分です。主に観光やアクティビティーの案内を提供しています。

更に進んでいくと、奥がカナダ国立公園のセクションです。ヘインズジャンクションはクルアニ国立公園の入り口で国立公園の案内をしています。クルアニ国立公園にはカナダ最高峰のマウントローガンがあり、更にユネスコ世界遺産の一部となっています。クルアニ国立公園と3つの国立公園が隣接し、そこに横たわる氷原は両極をのぞいて世界で一番大きな事で知られます。

反対側に行くと、先住民のビーズを使った生活品が展示されています。ビーズの細やかな細工は素晴らしいです

その後、友人のお宅にお邪魔し、お茶を飲んで帰りました。奥さんのリビー ラデユックさんは有名なクルアニの風景画家で、彼女の作品は観光案内所に展示してあります。
これはお宅に飾ってある絵です。
さて、今日は中国人会の月祭りに、良子さんと遊びにいってきます。